クリニック紹介

ABOUT US

私たちは脳ドックをもっと身近に、
もっと気軽で継続できるものにしていきたいと考えます。

脳ドックを定期的に受診されている方はまだまだ少数派です。日本における要介護率第一位の疾患である、脳血管障害は発症してからでは遅く、予防には早期発見が重要です。現在、65歳以上の「4人に1人」が認知症とその“予備軍”となるといわれており、認知症はとても身近な病気です。また、認知症の多くをしめるアルツハイマー型認知症は、早期に診断すれば薬により進行を遅らせ、健康な時間を長くすることが可能な時代となりました。私たちは脳ドックをもっと身近に、もっと気軽で継続できるものにしていきたいと考えます。

医院概要

医院名 メディカルイメージング栄
(メディカル脳ドック名古屋)
診療内容 放射線診断科
電話番号 052-242-5656
(メディカルイメージング栄)
所在地 〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄5丁目2-36
パークプレイス1階
診療時間
9:00 - 18:00

▲ 8:30 - 15:00

医師紹介

院長/医師/医学博士 宮川 英男

院長/医師/医学博士
宮川 英男

画像診断 担当

  • 経歴

    • 平成 5年 名古屋市立大学医学部卒
    • 名古屋市立大学放射線医学教室入局後、豊川市民病院、刈谷総合病院、名古屋市立大学病院を歴任。
    • 平成28年3月メディカルイメージング栄開院、現在に至る。
  • 資格

    • 放射線科専門医
    • 検診マンモグラフィ読影認定医
      (評価AS:指導者級)
    • PET核医学認定医
    • 肺がんCT検査検診機構認定医師
  • 所属学会

    • 日本医学放射線学会
    • 日本乳癌学会
    • 日本核医学会
    • 日本脳ドック学会
医師 鈴木 智博

医師
鈴木 智博

画像診断 担当

  • 経歴

    • 平成19年 名古屋市立大学医学部卒
    • 名古屋市立大学病院で初期研修修了後、放射線医学教室入局、名古屋市立大学病院、社会保険中京病院、刈谷豊田総合病院、名古屋市立西部医療センタ一、有限会社ラジオロネット東海歴任。
  • 資格

    • 放射線科専門医
    • 検診マンモグラフィ読影認定医
    • 肺がんCT検査検診機構認定医師
  • 所属学会

    • 日本医学放射線学会

院内設備

3テスラ超電導MRI

3テスラ 超電導MRI


先進のアプリケーションソフトを利用し、大学病院と同等の検査を提供します。また、新しい静音技術で従来より最大97%の騒音低減を実現。3テスラMRIは特に神経領域、整形領域、骨盤部で威力を発揮します。

1.5テスラ超電導MRI

1.5テスラ 超電導MRI


全長145cm、トンネル径70cmのオープンボアで、従来のMRIよりもトンネルが広く長さも短いため、通常のMRIのよりも開放感に優れています。あお向けの体位が困難な方や、閉所が苦手な方にも優しいMRIです。また精査中の騒音低減にも拘っており、最大で従来MRIの97%、平均で84%の騒音をカットします。

16chマルチスライスCT

16ch マルチスライスCT


従来のCTの半分の放射線量で、同等の精度の画像が得られる「被ばく低減アプリケーションソフト」を用いた16chマルチスライスCTです。

院内風景

入口
総合受付
受付廊下
診察室廊下
待合室
診察室
更衣室
MRI検査室
CT検査室
上に戻る
脳ドックのご予約